2016/05/25 13:02

こんにちは、That&This です。

今日はロゴのお話。

ロゴは、このショップのクリエイターである自分の身の丈に合ったものに、と思っていました。


ロゴというのは、ブランディングを構築する戦略のひとつ。

もっとわかりやすく言えば、どう見せたいかを表現すること。


That&this は、その名の通り「あれこれ」。

何をやっていてもいそいそドタバタしているけれど、周りの人たちに助けられながらも、

笑顔絶やさず、遊び心を忘れずに真面目にモノづくりをする、ということを表現したい。


考え付くデザインをいっぱい書き起こし、その中から選んだものに肉付けしていく。

そうしているうちに、これはカッコいいけどカッコよすぎるなぁとか、

円の中に文字が入っていることが窮屈に感じるなぁとか、だんだんしっくりくるものがあぶり出される。

この作業がなかなか楽しい。


最終的にロゴを決定するまでの過程をまとめてみました。

いろんなものを組み合わせていろんなものをクリエイトしていく。それがThat&this 

なので既存のフォントは使わないで、That&thisの文字は形を組み合わせて自作することに。

そのオリジナルフォントを使用して、色んな組み合わせでデザインを出していきます。


4月ごろから始めたラフデザイン。

第一号のラフデザイン↓


店名部分を四角で囲ったバージョン。

これからどんどん違うデザインを出していくのです。

長くなるので、今回はこの辺で!

つづく

  • Home
  • About
  • Blog